fc2ブログ

記事一覧

7号車のRDを調整する【SORA RD-R3000-GS】

先日のポタは6号車(KHS P-20A)で出撃したが、リアディレーラー(RD)の調子がすこぶる良い。これと比べてしまうと、7号車(ESR PURSUER)のシフトフィールはイマイチ。6号車のRDは中古品を魔改造してプーリーも新品に替えた105(RD-5700-A-SS)で、7号車はSORA。チェーンとカセットスプロケットも、6号車の方が1グレードほど上。じゃあ仕方ないよね、で済ませたらこの話は終わり。そうはいっても6号車のチェーンは既に9000km以上...

続きを読む

6号車ハンドル周り増し締め

先日のポタで乗った6号車(KHS P-20A)、シートポストお手入れの甲斐あって、軋みは1回しか出なかった。出たんかい!尤も、サドルを掴んて向きを変えようとしたときの軋みなのでノーカンno count。その代わり、ハンドルの軋みが少し目立ってきた。もぐら叩きやん。6号車のステム/ハンドルポストは魔改造しているので、軋みが出そうな部位は多い。上図のごとく、順に処置した。ステムハイライザー:下のねじが少し回せた交換用コラ...

続きを読む

経過報告3題【ポケトーチ、デジカメストラップ、スマホポーチのペン】

単独記事にするほどでもない経過報告を3件。新富士バーナー SOTOポケトーチ手持ちのライターが合わなかったので、純正の交換用ライターを購入。品名は「新富士バーナーSOTO ポケトーチ用ライター PT-01CR」。100均が110円で2つとか3つとか入っていることを考えると割高だが、さすが純正、復活した。交換手順は先の記事と同じ。これで次のお墓参りも安心。困りもののデジカメストラップ【ダメでした】下振糸に代えてビニール被覆針...

続きを読む

大は小を兼ね… なかった【スマホポーチ】

愛用のスマホポーチはラスタバナナ(RastaBanana) スマートフォン用汎用ケースRFRWSTXL04BK 。例によっていろいろ手を加えた記事は、このページの検索窓で「スマホポーチ」と入力すると出てきます。(手抜き)上記レビュー記事で、「すべての条件を概ね満足していて」とは書いたものの、最近…腰に提げた状態で、クルマの運転席に座ってスマホを膝の上に載せると、蓋(フラップ)がペロンと開いて、スマホがシートとドアの隙間に落下...

続きを読む

眼鏡ストラップの外れ止め【ファイナルアンサー?】

以前レビューした100均の眼鏡ストラップ、: 眼鏡ストラップ(100均)木綿糸で外れ止めしたが、: 眼鏡ストラップの外れ止めすぐに切れたので下振糸でやり直した。: 眼鏡ストラップの外れ止め【やり直し】もう1回やるのが面倒でスペーサーを作ったが、: 眼鏡ストラップの外れ止め【もっとスマートに】1個どっか行った。中央に溝を付けようとした片方は残って、それをしなかった方を失くした。同じの作っても面白くないので、EVA...

続きを読む

OAチェアも軋むので【サクッと注油】

軋みつながりでパソコンデスクの椅子。最近ギシギシいう。安物なので(私にしては高かったんだが)、リクライニング(ロッキング)が背もたれと座面一体。座面そのままで、背もたれだけがリクラインする方が良かったと、買ってから気がついた。通気性の良いメッシュのハイバックはネコのお気に入りで、爪とぎに愛用されてボロボロ。ランバーサポート(腰のピンポイント支持)で腰痛になったので、分解して取り除いた。うーん、写真...

続きを読む

シートポストが軋むので【サクッとお手入れ】

この前のサイクリングで、高速沿いの坂を上ったり下ったりしていて、軋み音が気になった。自宅で、フレームを股に挟んでサドルの端を押したり引いたりすると、ピチッという音。これはシートポストですねー。(↑戻すとき、高さ合わせが楽になるように、写真を撮っておく)抜いてみると、擦れた跡と汚れが付着。拡大写真。梨地の表面が擦れてテカっている。以前軽量ポストで痛い目に遭ったので、シートクランプを緩めに締めていたか...

続きを読む

たまには実用性を忘れて【針金細工】

...

続きを読む

SOUBITEZ Z46 レストア…【型取り編】

「SOUBITEZ Z46 レストア…【序章】」に続き、「TFRRを試す【UVレジン要素試験】」では材料候補の試験が残念な結果に。ともあれ、土に還りつつあるプラスティックのボディに無茶をして粉砕したときの保険に、型取りしておこう。型取りの素材は、石粉粘土。(100均)袋から出してみると、カチカチに乾いてひび割れている。いつ、何のために買ったかも忘れてしまったほど昔に買ったものだから、さもありなん。ブログを検索してみると、2...

続きを読む

Vブレーキのブーツをカット【リアもやる】

もはや記事にするまでもないが、フロントのVブレーキ(リニアプルブレーキ)に続いてリアも処置。似たような記事だとつまらないので、アニメーション(動画)にしてみた。※画像をクリックするとアニメーションGIFが再生されます。これを見て分かるように、ブーツがアームに当たってからレバーを引ききるまで、ブーツが少し縮む。先の記事では「カチカチなので押されてもほとんど縮まない」と書いたが、結構縮むもんだと自分でも感...

続きを読む

Vブレーキの効きが悪くなったので

ここ数日、通勤用5号車のブレーキが効かなくなっている。「効きにくい」というより「効かない」。レバーのアジャスターは、まだストロークを残しているし、シューだってリミットラインまでもう少しある。で、思い出した。通常状態。制動時の状態。そう、ヘッドパーツのグリースでフォーククラウンが汚れている…というのは全く関係なく、ブーツの先が反対側のアームにぶつかって「突支棒つっかいぼう」(こう書くの知らんかった)に...

続きを読む

困りもののデジカメストラップ【ダメでした】

先日の記事「困りもののデジカメストラップ」で行なったストラップ写り込み対策、ダメでした。対策して散歩に持ち出したときはいい具合だったんだが、一昨日のサイクリングでダメさ炸裂。停めて撮って仕舞って走る、を繰り返すと扱いも雑になって、こうなった。[第1形態]レンズ下に回していた二つ折りの糸の内1本が、レンズの上に回ってしまった。こうなると、ストラップを下方に導く効果が無くなってしまう。元に戻して何度か撮...

続きを読む

5号車のフロントハブ グリースアップ【お尻に火】

一昨日の記事でグリースアップした5号車のリアハブが、約2年半ぶり。じゃあフロントはいつやったんだろうと調べてみると、約3年半やっていない。ヤバくね?(若者風)ということで、フロントハブもグリースアップしまーす。 (^o^)丿開いてみると、まず左側、グリース分は残っているし特に汚れてもいない。でっしょー(根拠なきどや顔)※ボールの数が少ないのは、ダストキャップを外したときに数個落下したからです。拭ってみても、...

続きを読む

困りもののデジカメストラップ

ポタリング/サイクリングで愛用しているデジカメ、LUMIX DMC-TX1。4年足らず使って、ストラップがこうなった。(レンズ向かって左の貼り革=ズボンのベルトで自作=が破れているが、機能上問題ないので今回はスルー。)芯のナイロンコード(編み紐)はまだ大丈夫そうなので、外の化粧部分だけ取ってしまおう。ナイロンコードを傷つけないよう、手持ちの中で最も刃の細い携帯用はさみ(100均スティックハサミ)や、カッターやニッパ...

続きを読む

5号車のリアハブ グリースアップ【ようやく】

今日は平日休み。天気予報は…「お昼前後に雨かもよー。昼からは風も強くなるよー ( ̄ー ̄)ニヤリ」先週も先々週も、雨に備えてフルフェンダーの5号車でポンチョを持って、近場を徘徊した。なんかそれ、飽きた。じゃあ、延び延びになっている5号車のハブ、グリースアップするか。7号車のリアも、6号車のリア、フロントも昨年末にグリースアップして、5号車だけなおざりだったから。(ちなみに、7号車のフロントはシールドベアリング)...

続きを読む

鍵束のカイゼン

いつも持ち歩いている鍵束。ごちゃごちゃ。右下の小判型が、嘗てキーホルダーだった物体。確か何かの絵が描いてあったはずだが、擦り切れて、何の絵だったかも覚えていない。右上の黒いカラビナで巾着インナーバッグの紐にぶら下げている。持ち物は巾着にまとめてあるので、行き先に応じて鞄を変えても巾着を入れさえすれば忘れ物は(ほぼ)無い。が、重いものを持っていたり両手が塞がっているときに、目的の鍵を手探りで見つける...

続きを読む

TFRRを試す【UVレジン要素試験】

SOUBITEZ Z46 レストア…【序章】の続きっぽい話。未だ、有効なレストア方法は思いついていないが、一つUVレジンを使った実験を行なった。タイトルの「TFRR」、最近流行りのカーボンは「CFRP」=Carbon Fiber Reinforced Plastic。昔からあるFRP、グラスファイバーは「GFRP」=Glass Fiber Reinforced Plastic。試そうとしているのは、Tissueティッシュ Fiberファイバー Reinforcedリンフォースト Resinレジン、略して「TFRR」って...

続きを読む

鍔(つば)付きカスクをちょっぴりスッキリ

「カスクに鍔(つば)Ver.3」で完成した鍔付きカスク。「あるとすれば、ベルトや江戸打紐をもう少しシンプルにした Ver.3.1 かなー。」と言ってたが、このゴム紐がちょっと目障り。あご紐がずれるのを防止するために付けているが、伸び縮みする必要は全く無い。細い紐で充分だが、木綿糸はさすがに弱い。チョークラインは強くて細くて柔軟だが、ピンクはちょっと…タコ糸ぐらいがちょうどいいので、黒がないかと検索したら、結構高...

続きを読む

恒例のマウス掃除2024-春

会社にて上司。「ワイヤレスマウス買ったんだが、新品はやっぱりいいわ。使ってたワイヤレスのボタンが反応悪くなって、元の有線マウスだと引っ掛かってやっぱり不便だから買っちゃった。」エコ(economy)じゃないな。←心の声 ※大人なので声に出しては言いませんそういえば最近、自宅PCのマウスも中ボタン(スクロールホイールボタン)の反応が悪い。強く押し込まないとボタンが効かないのだ。恒例のマウス掃除の時期が来たようだ...

続きを読む

革ポンチの刻印を見易くする

以前、タップの刻印を見易くする作業を行なった。先日、この作業で使う革ポンチも刻印が見辛かったので、同様のことを行なった。前回使用した「プラチナ 固形修正ペン」がイマイチ使いやすくなかったので、(本来の用途じゃないので当然だ)今回は他の材料を試すことにした。色鉛筆はどうだ?グリグリ擦り込んでティッシュで拭うと…ほーら、こんなに綺麗に元の木阿弥。だめじゃん!ならば、「ポケット ボールペンタイプ修正液」。...

続きを読む

伸びるスイッチコード『光るふくろうさん』改良

「人間をだめにする紐」と題してご紹介した100均商品『光るふくろうさん』。「ラクラクのびーる便利スイッチコード」という売り文句で、確かに便利&楽ちん。その仕組みは「釣瓶」式になっていて、床に敷いたお布団で寝るときは、フクロウを掴んで引っ張ると帽子が上端に移動して紐が伸びる、昼間は、電灯のスイッチ傍にある帽子をフクロウまで引き下げると紐の長さが半分になる。が、この写真でも想像がつくように、帽子に比べて...

続きを読む

プロフィール

potaiko

Author:potaiko
関西在住のミニベロ=ちっちゃい自転車乗りです。
ポタリング/サイクリングの話題と自転車いじり(いわゆるカスタム)の話題が中心。
現在の愛車は5号車(こちら)、6号車(こちら)と7号車(こちら)の3台!

過去には、持ってるけど現在不稼働の1号車(こちら)、譲渡済みの2号車と3号車(こちら)、譲渡済みだがもうすぐ帰ってきそうな4号車(こちら)が存在している。

お約束: このブログは情報の正確さを保証するものではありません。参考にされる場合は、自己責任でお願いします。

フリーエリア

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 近畿情報へ PVアクセスランキング にほんブログ村