fc2ブログ

記事一覧

フラッシュライトの増設 - 小修正

プチです。「フラッシュライトを増設しよう」で取り付けた7号車の100均LEDライトが少し上向き。そうなっている理由は、ランプの下でベルを縛っている結束バンドのヘッド部が邪魔をしているから。LEDライトの頭を下げようとすると、ヘッド部のこぶが閊えていたのである。おまけに、結束バンドが緩んだときに増し締めできるよう、余った先をカットしていなかったからなおさら。元よりこのランプに前を照らす機能は期待していないが、...

続きを読む

究極の軽量耳当ては実質ゼログラム

カスクのツバVer.3はまだ頭の中でいじくりまわしている最中だが、この記事の最後の1行、「なお、耳当ての軽量化も密かに画策している所ではある。」、こちらはあっさり完了して、昨日のポタで実用性の検証もできた。タイトルの「実質ゼロ」は多少胡散臭いが、以下報告します。当初考えていたのはこんな感じ。これまでの耳当て(イヤーウォーマー)は右と左が繋がっていて、首の後ろから両耳を挟みつけるタイプ。この漫画のように、...

続きを読む

国崎クリーンセンター(一庫ダム)-旧黒川小学校-妙見ケーブル黒川駅跡ポタ

2週間ぶりのポタ。昨日・一昨日ほどではないが今日も風が強め。北北西の風なので、帰りが楽なように北に向かう。お馴染みの一庫ダム近くにある国崎クリーンセンター。場内の公園に入ることができるという情報を拝見して行ってみたかったところ。今日はそこでお昼を食べることにした。そのついでに、近くの黒川公民館-妙見ケーブル黒川駅跡にも立ち寄った。≪多田神社≫通り道だし結構好きな神社なので今日も立ち寄った多田神社。清和...

続きを読む

材料保管袋更新

会社の同僚と喋っていて、「ダズンってどうなんやろ、見てる?」って。ワウワウとか…ユーネクストぐらいは聞いたことがあるが、ダズンは知らん。聞けばスポーツに強い動画配信サービスっぽいが。同僚:「えー!じゃあいつも家で何見てるん?」ポ:「いや、自転車関連のモノ作りに忙しくてそんな暇ない。とーちゃこぐらいかな、テレビ画面で見るの」そんなこんなで、プラスティックの板とかアルミ板とか、この人生で使い切れないぐ...

続きを読む

スマホポーチの冗長化(ビニール被覆針金版-その後)

すっかり無間地獄化してきた「スマホポーチの冗長化」シリーズ、この記事以来2か月余り経った。記事を書いているということは、何かが起こったのである。腰に提げているスマホポーチが、なんか落ち着かないなー と思ってふと見ると、リングの口が開いて、折り返したビニール被覆針金両端の2つの輪っかのうち片側が外れていた。青い矢印で指しているのがキーリング、いわゆる丸カンの口がずれて開いている様子。黄色い矢印で指して...

続きを読む

グリップシフターの目盛り改良【実施編】

先日の記事「グリップシフターの目盛り改良【試作】」の実施編。高らかに「完了編」と謳い上げたかったんだが、ちょいとやらかしちまいまして。でもまあ、一応終了した。前回の試作ではCADで描いたところまでだった。試作してみて少し字が小さく感じたので、1サイズ大きくした。私のCADは彩色ができないので、図面のハードコピーを撮って、お絵かきソフトのGimpで加工した。それをEXCELに貼り付けて、寸法を合わせて、印刷してカッ...

続きを読む

【PC2題】Gimp:メニューのフォントを大きくする、Irfanview:ズーム時のボケを防ぐ

最近のブログ書きで覚えた設定方法を共有。≪Gimp:メニューのフォントを大きくする≫昨日とその前の記事に登場したGimpの画面。例えばこれと、これ。調べようとしている「ピクセル数」の部分をオリジナルのハードコピーから切り出したのが↓こちら。↑前者。(Before)↑後者。(After)前者は拡大しても文字が潰れて読み辛いが、後者では後述の方法で改善できた。その方法を調べるために、「Gimp メニュー フォント サイズ」とかのキ...

続きを読む

カスクに鍔(つば)Ver.3【材料選定編】

この記事に書いた、図形の面積を求める方法の目的が気になっている人が、3人ぐらいは居られるかもしれない。目的は、カスクのツバの軽量化。バージョン1=50gr、バージョン2=40grと軽量化を進めてきたが、このポタでまだ重いことが判明したからだ。考えてみると頸から上には、カスク(110gr)、眼鏡(28gr)、マスク(不明)にツバの40grで計178gr。これに加えて今は冬場なので、耳当て(イヤーウォーマー:37gr)を加えると215gr。...

続きを読む

図形の面積を求める(図面=鍋CAD、画像=Gimp)

ちょっとやりたいことがあって、図形の面積を求める方法を調べてみた。手持ちのフリーソフトたちで2種類のやり方を確認したので共有したい。一つはCADで描いた図面、つまりベクトル画像の閉領域の面積。もう一つはスキャナで撮った画像、すなわちラスター画像の面積だ。≪CAD図面≫使用したフリーソフトは鍋CAD。(配布元はこちら(鍋テック))CAD図面さえあれば標準機能ですぐに面積が求められる。図面を開いて、[解析]タブの[面積計...

続きを読む

グリップシフターの目盛り改良【試作】

前回の記事「グリップシフターの目盛り改良【案】」では直線状のデザインまでだった。貼り付けるグリップシフターのボディがテーパー(円錐台)形状なので、これを扇形に変形する必要がある。いろいろ調べたり考えたりしたんだが、結構面倒くさい作業になってしまった。貼り付け先のテーパー部は、上の太いところがΦ59.5、下の細いところがΦ58、上下の間隔が10mm。まず最初に垂直の中心線を描いて、それを中心にして下の直径=長さ...

続きを読む

グリップシフターの目盛り改良【案】

ブルホーンバーに装着しているグリップシフターに目盛りを付けた結果、有用性は確認できた。半面、視認性の面で改良が必要ということが分かった。先の目盛りを作る前に採寸したマスキングテープを測って図面に落とし、デザインしてみた。(デザインというほど大したことはしてないけど)これで少なからず見易くなると思う。下段が初期案、上段は、帯を細く文字を太くしてみたもの。上段で進めようと思う。貼り付けるグリップシフタ...

続きを読む

すみれガ丘を攻略したあと猪名川下流をコンプするポタ

先週はポタをサボったので今日は走ろう。北の方(坂)でも目指そうか。出発した途端、風が強い!行きにしろ帰りにしろ、向かい風はごめんだ。近場にしとこ。≪宝塚すみれガ丘≫兵庫県の阪神エリアは北側に山が迫っているので、斜面を開発した住宅地が多い。これまで一つ二つと探検してきたが、何度も麓を通過しながら行っていない、そうだ!すみれガ丘行こう。宝塚すみれガ丘、またの名をラビスタ宝塚、結構な高台に位置している。JR...

続きを読む

トラッドサニー

少し前、とあるブログでニッサン サニーの話題が出て、懐かしくなったので描いてみた。昔はよく落書きしたものだが、最近じっくり描くことは無くなったな。それまでツードアの車に乗っていたが、ちょうど家族が増えたので、ステーションワゴンにしようかと。買い替えたのはトラッドサニー(B12)カリフォルニア。広いし乗り心地良いし、軽快に走る。夏場、ちょっと遠出をしようと高速に入って、私が「ターボ!」と号令をかけると皆...

続きを読む

エクスプローラーでファイル名変更時に全選択される【Windows 10】

昨年末頃、Windows 10(いまだに)の作業でちょっと面倒くさい現象が発生。タイトルの通りなんだが、例えば、「ファイル名.xlsx」というファイルをコピーして「ファイル名A.xlsx」を作るケース。[Crtl]キーを押しながら元のファイルをドラッグしてボタンを放すと、「ファイル名 - コピー.xlsx」ができる。この「 - コピー」を「A」に書き換えるだけの作業。これを再現すると…No.操作状況1コピーで作ったファイルを選択2[F2]3[→]★全...

続きを読む

眼鏡のツルがグラグラなので

擬音語と擬態語が増えてきたということは、ボキャブラリーが消失し始めてるんだろうか > タイトル自転車関係ない話題が続いて恐縮だが、眼鏡つながりで。眼鏡を永く使っていると、ツルのヒンジが擦り減ってグラついてくる。100均の老眼鏡なんて長く使っていなくてもガタがあったりする。私は全てメタルフレームなので分からないが、セルフレームのメガネなら大丈夫なんだろうか。≪100均の老眼鏡≫精密ドライバー(マイナス)で締め...

続きを読む

眼鏡ストラップの外れ止め

眼鏡ストラップを愛用している。スマホを扱うときとかに眼鏡をちょっと外してぶら下げておく、そういう使い方ができるスグレモノ。強いて欠点を挙げると、カスクの顎紐にマスクとインナーフレームと、今の季節は耳当て(イヤーウォーマー)にメガネストラップ、装着する順序を間違えると紐同士が絡まって二進も三進もにっちもさっちも(←こう書くの知らなかった)。そして最近何度か遭遇したのが、ツルから抜ける。眼鏡への装着方...

続きを読む

根元パンクを修理する【タイヤチューブ】

6号車(KHS P-20A)の20×1 3/8"(W/O)チューブは前後揃った。後ろは Panaracer Cycle Tube 0TW20-83F-NP、前は BBB チューブ BTI-22 だ。残る問題は、携行するスペアチューブ。あくまでもスペアなので、現場でパッチを貼っている余裕が無いとか、パッチで直らない時の予備。手元には、うそやん part 1 と うそやん part 2 の、根元パンクしたチューブがある。これは私の手に負えない種類のパンクとして諦めていたが、この際ダメ元...

続きを読む

BBB チューブ 20X1 1/8-1 3/8 FV 33MM BTI-22

この記事の末尾でポチった「33mmバルブの製品」、届いた。BBB(ビービービー)762919 チューブ 20X1 1/8-1 3/8 FV 33MM BTI-22。実測重量は 105gr。印刷とは別に、モールドされている文字は、「MADE IN TAIWAN KD571 D-003」。安心の台湾製である。私の最大の関心事、バルブ長さ。パナレーサー サイクルチューブ W/O 20×1 3/8 の仏式バルブ長、公称34mmに対してどうなのか。結果は御覧の通り。参考に、パナの仏式34mm実測値を括弧...

続きを読む

パナレーサー デュアルヘッド デジタルゲージBTG-PDDL2

この記事の末尾に書いたエアゲージが届いた。Panaracer(パナレーサー)デュアルヘッド デジタルゲージBTG-PDDL2である。AV(米式:シュレーダーバルブ)とFV(仏式:フレンチバルブ、プレスタ)に対応している。偉そうに「レビュー」と言ったところで、多くのブロガーさん達が使っているので今さら感MAX。めげずに書いて行く。そもそも私はデジタルの計測器をあまり買おうとしない。嫌い、という訳ではなく、安いアナログで充分、...

続きを読む

グリップシフターに目盛りを付ける

シマノ レボシフト シフター SL-RV400 には、当然だがシフトインジケーターが付いている。が、ウチの6号車はブルホーンハンドルの先端に付けるという、メーカーも呆れる使い方をしているために、「シフトインジケーターは外向きになって見えなくなる」という問題があった。「あった」という過去形に留意いただきたい。なきゃあ無いでもいいんだが、有るに越したことはない。ということで、グリップのフランジ部分2か所に白ペイント...

続きを読む

2024走り初めは近場で【尼ロックと今津灯台】

今年初のポタリングは、ナワバリの見回り。へろへろー、ゆるゆるーっと近場をまわることにした。おりしも映画『あまろっく』が4月に公開されるという話なので、尼ロック(尼崎閘門)。→ 映画『あまろっく』公式サイト笑福亭鶴瓶さん主演とのことで、味のあるお話なんだろうな。もう一つ、今津灯台の移転が行われたとの話で現地確認。この2か所を回ってこよう。北堀水門からであい橋(写真右端)。板張りの尼っ子リンリンロードを走...

続きを読む

プロフィール

potaiko

Author:potaiko
関西在住のミニベロ=ちっちゃい自転車乗りです。
ポタリング/サイクリングの話題と自転車いじり(いわゆるカスタム)の話題が中心。
現在の愛車は5号車(こちら)、6号車(こちら)と7号車(こちら)の3台!

過去には、持ってるけど現在不稼働の1号車(こちら)、譲渡済みの2号車と3号車(こちら)、譲渡済みだがもうすぐ帰ってきそうな4号車(こちら)が存在している。

お約束: このブログは情報の正確さを保証するものではありません。参考にされる場合は、自己責任でお願いします。

フリーエリア

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 近畿情報へ PVアクセスランキング にほんブログ村