fc2ブログ

記事一覧

ほんの少し涼しいところ、河原でお昼を食べるポタ。

序盤は先週のポタと同じルート。
少なくとも涼しいのは間違いないから。
そして、もう少し後川しつかわの方へ足を延ばして、あわよくば越えてみたかった峠にも行ければいいな。

本日の天気予報も太陽の本気が伝わってくる最高気温。
p230811_01.jpg
が、長尾山トンネル入口で気温は30℃。
先週より2℃低い。

おそらく曇っているせいだが、陽が翳ってかげっているお蔭おかげで快適だ。
ちなみに、↑おやじギャグである。

p230811_02.jpg
今日はひっきりなしにクルマが通る。いつもより明らかに多い。
この先にはスマートICを備える宝塚北SAがあるので、お盆の帰省で多いのかな。
と思ったら、SAへは切畑交差点左折なのにほとんど直進。
ということは、篠山方面まで裏道突っ走りか。
ま、どっちでも私には関係ないが。

p230811_03.jpg
秋にはコスモス畑で賑わう波豆川はずかわ辺り。
もうコスモス畑の畝が出来上がっていた。
さすがにここまで来ると、交通量はぐっと減っていつも通り。

なんとなく後川方面まで楽勝♫と勘違いしてたんだが、
p230811_04.jpg
大坂峠あるやん!(嫌なことは忘れる性分)

p230811_05.jpg
どういう層をターゲットにしたのかイマイチ謎の看板。
描いたのも警察署の腕に覚えがある署員では?という気がするタッチ。(個人の感想です)

p230811_06.jpg
大坂峠を越えれば高平の田園風景。
写真サイズが大きいことでわかるように、私の好きな景色である。

p230811_07.jpg
三田市野外活動センターは家族連れがいっぱい。
川遊びを楽しんでいる。

ここを境に渓谷的なコースになるが、
p230811_08.jpg
打って変わって涼しい。
ヒンヤリとした風が心地よい。

この先の「こにし観光園」も駐車場は満車で、河原では家族連れが水遊びを楽しんでいた。

そろそろお昼を食べる場所を決めないといけない。
p230811_09.jpg
あった。
道幅が狭くクルマが停め辛いのと、子供が水に浸かれるほどの広さが無いので誰も居ない。
それに、自転車を担いで下りられる道が付いている。

p230811_10.jpg
本日のランチはこちらのお席でございます。

p230811_11.jpg
メニューは、先週に引き続き山崎製パンの「ミニ焼きカレーパン(チーズクリーム入り)」である。

p230811_12.jpg
カレーもパン生地もGood。
温めてもいないのにトロっとしたチーズがよく合っている。
カレーパンといえば普通 揚げパンなのに、「薄皮」シリーズ同様のパンってのも意外に合う。

これはお勧めである。

p230811_14.jpg
この小洒落たランチ(笑)を、すぐ横を川が流れる大きな石の上に座っていただく。
しかも、陽が翳って風が吹いていると最高に涼しい。
ときどき陽が射したり風が止むと… まあまあ涼しい。

p230811_13.jpg
上流側から下ってくるクルマと目が合う方を向いているので、向こうからはどう見えるのかが少し気になる。
脳内アンケートの結果、
何やってるんやろ?=45%
変なことやっとるなー=30%
おっ!ええやん=25%
四人に一人ぐらいは羨ましがってたんじゃないかと。(しらんけど)

p230811_15.jpg
その景色の右下にはガイコツもあった。

楽しい食事のひと時を終え、当初の「越えてみたかった峠」をどうするかを検討した。
ここに着くまでに、筋肉的には余裕がありそうなものの、暑さのせいでオツムが詰む詰むツムツムなのを感じていた。
頑張って踏む意欲とか、チラッと見えたものへの好奇心とかが減退している。
多分あんまり調子に乗らない方が良い。

p230811_16.jpg
ということで、後川エリアから

p230811_17.jpg
道を右にとって帰路方面の西峠へ。

p230811_18.jpg
丹波篠山渓谷の森公園までは緩やかな坂。

p230811_19.jpg
そこからしばらくは少し勾配がきつくなって、丹波猪村で一旦緩んで、

p230811_20.jpg
峠の頂上まではそれなりにまた勾配がきつくなる。
なんとなく西峠と、序盤の大坂峠は同レベルと思い込んでたが、後述のルートマップで見ると全然違ってた。
ゆっくりながらも上り切ったわけだが。

それと、西峠の上りで蛇の死骸が3つ。
しかも一つは出来たてで平たくなってなくて、思わず声出た。
ヘビも連日の暑さでどうにかなってるのかもしれない。

p230811_21.jpg
峠を越えてびっくりしたのは、気温が全然違う。
上りの東側はそこそこ涼しかったのに、峠を越えて杉生に入るとヘアドライヤーの温風を浴びている感じ。
しかも向かい風なので、風量「強」。
温風(と言うより熱風)を浴びながら下り坂を漕ぐという、これ何の罰ゲーム?

いつも貸し切り状態の「であい公園」で休憩しようと行ってみると、
p230811_22.jpg
子供連れでいっぱい。
ここには小さな水路が切ってあったというのを忘れていた。
こういう情報をどこで嗅ぎつけてくるんだろう。(親御さん大変ですね)

ということでご覧の通り、上のグラウンドの端に陣取って、
p230811_23.jpg
ここで飲むのを楽しみに大人買いしたチェリオの中からコーラ(500ml缶)を一気飲み。

p230811_24.jpg
コカ・コーラが180円とかするご時世に、チェリオは100円である。
しかも「GEORGE HAYASHI」のデザインである。(誰?)

誰のデザインであれ、コカ・コーラともペプシとも違う味に感じた。
私の中のチャンピオン オブ コーラはペプシだが、このチェリオは2位かな。
大味の(それが人気なんだろうが)コカ・コーラに比べると、微妙に酸味がある。
一口目にちょっと違和感を覚えたが、人工甘味料を使っているわけではないようだ。
しかも一応塩分入り。
ペットボトル入りならもっと良かったんだが。

p230811_25.jpg
元気が出たので、暑い中帰路再開。

p230811_26.jpg
ここの紅白のサルスベリに少し期待していたが、ちょっと残念な状況。遅かったか?

p230811_27.jpg
頑張って走っていたら「あかまんぷ」の辺りで太腿の内側の筋肉が攣った。
調べてみると、半膜様筋か半腱様筋。脚の付け根の内側がピーって。
慌てて止まってスポドリ補給。
治った。(単純)

p230811_28.jpg
屏風岩の辺りに新しい施設ができてた。

p230811_29.jpg
多田神社まで戻って三ツ矢サイダー補給。
体調とか塩分補給は無視して飲みたいものを飲むんだ!

p230811_30.jpg
遠くに今話題の中古車屋の看板が見える道を通って自宅を目指した。
その中古屋さん、ネットでは各地で在庫車が激減していると言われているが、いっぱい有ったよ。

本日のルート




関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ ←このボタンをクリックすると書いている人が喜びます(それだけです)
にほんブログ村

プロフィール

potaiko

Author:potaiko
関西在住のミニベロ=ちっちゃい自転車乗りです。
ポタリング/サイクリングの話題と自転車いじり(いわゆるカスタム)の話題が中心。
現在の愛車は5号車(こちら)、6号車(こちら)と7号車(こちら)の3台!

過去には、持ってるけど現在不稼働の1号車(こちら)、譲渡済みの2号車と3号車(こちら)、譲渡済みだがもうすぐ帰ってきそうな4号車(こちら)が存在している。

お約束: このブログは情報の正確さを保証するものではありません。参考にされる場合は、自己責任でお願いします。

フリーエリア

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 近畿情報へ PVアクセスランキング にほんブログ村