fc2ブログ

記事一覧

寄せ集めデスクの隙間を埋める

スキマといってもスイッチは付いていない。(なんのこっちゃ)

私のパソコンデスク兼作業机は部屋の隅に向かって置いてある。
窓から射す太陽光の向きや、他の家具と動線の関係でそれがベスト、というより選択の余地が無かった場所。

そんな微妙なニーズに適合する既製品の机なんて売っていないし、机を一から自作するのは大変。
ということで、
d240209_01.jpg
何年も前に寄せ集めで作ったマイデスクはこうなっている。
①はシンプルな既製品の机。
②は棚板の角を鋸で切り落としたもの。集成材とか化粧合板みたいな材料。
③は②棚板を支えるカラーボックス。ボックスの上に自作のゲタを載せて机との高さを合わせている。
④は後から増設した棚板。
⑤のカンチレバー形棚受けを①机の側面にねじ止めして④棚板を支えている。
無理がありそうな構造だが、十数年前に増設してビクともしていない。

①机の上にAキーボードを置いて、
②棚板にはBモニタとCパソコン本体を置いている。
奥行を稼げるので手元が広くてモニタも見易い。
普通の人はパソコンデスクを買うんでしょうな。
③カラーボックスはPC関連のアレヤコレヤが収まっている。
④棚板の上にはDプリンタ・ファクス・スキャナの複合機が載っている。

で、問題は↓これ。
d240209_02.jpg
①②④で囲まれたバミューダトライアングルが形成されている。
航空機や船舶が迷い込んだことは無いが、ちょっとした小物がちょくちょく落ちる。
④の下にもアレヤコレヤを積み上げているので、落ちると拾うのが厄介。

先日、小物入れがここに倒れ込んでちょっと厄介なことになった。
これは塞ぐしかない。

d240209_03.jpg
成り行きに任せて組み合わせたのできっちり45°にはなっていない。

d240209_04.jpg
木の板やアルミ板、樹脂板という手もあるが、小物の落下防止だけなので、厚紙を適当に畳んで現物合わせ。

d240209_05.jpg
寸法が決まった。

d240209_06.jpg
「日本製」の言葉に期待して買った100均の両面テープを採用。

d240209_07.jpg
最初にここを貼らないと後から手が入らない箇所に両面テープ貼付。

プリンタの下に敷いてある板は、まだ充分残っているのにインク切れ警告の出るブラザーのプリンター対策。
本体を少し傾けて、インクの液面がセンサ側で高くなる(といいな)と考えた小細工。
1年間カラー印刷をほとんどしていなくても、こまめにヘッドクリーニングしてインクが減って行く。
バカヤロウ!

d240209_08.jpg
残りの2辺は厚紙の方に両面テープ貼付。

d240209_09.jpg
完成!

なお、完成直後に家人がこれを見つけて「どれどれ?」と手を伸ばしてきたので、全力で阻止した。
指でつっ突いたら簡単に壊れるって。

ダメになったらまともな材料で作り直すけどな。(寸法の写真も保存できたし)

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ ←このボタンをクリックすると書いている人のやる気が湧きます(それだけです)
にほんブログ村

プロフィール

potaiko

Author:potaiko
関西在住のミニベロ=ちっちゃい自転車乗りです。
ポタリング/サイクリングの話題と自転車いじり(いわゆるカスタム)の話題が中心。
現在の愛車は5号車(こちら)、6号車(こちら)と7号車(こちら)の3台!

過去には、持ってるけど現在不稼働の1号車(こちら)、譲渡済みの2号車と3号車(こちら)、譲渡済みだがもうすぐ帰ってきそうな4号車(こちら)が存在している。

お約束: このブログは情報の正確さを保証するものではありません。参考にされる場合は、自己責任でお願いします。

フリーエリア

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 近畿情報へ PVアクセスランキング にほんブログ村