fc2ブログ

記事一覧

神戸南京町-神戸空港ポタ

今日は春節である。
また、天気予報によるとお昼過ぎから強めの(4m/sぐらい)西風が吹く。

春節といえば神戸元町にある南京町が盛り上がってるんじゃないか。
神戸は当地から見て西にあるので、帰路は追い風アシスト自転車で楽できるんじゃないか。

ということで、本日のポタは神戸南京町と、そのあと思い付きで渡った神戸空港である。
なお、例によって寄り道多数なので、飽きるかもしれません。悪しからず。

p240210_01.jpg
日頃通らない道をゴソゴソ走っていて見つけたオブジェ。
これ何?

全く想像もつかないので、裏に回って銘板を見た。
p240210_02.jpg
「午前10時のメッセージ」。
一段と分からなくなった。
作者様のメッセージ、私には全然伝わりませんでした。

p240210_03.jpg
青木おおぎのサンシャインワーフに面した「なぎさガーデンひろば」では梅が咲いてた。
青木南地区まちづくり協議会の皆さんが丹精されている模様。
この後ろに真っ赤な南高梅が咲いていた。
南高梅といえば梅干しを思い出すが、紅梅もあるんだね。(白い南高梅も咲いていた)

p240210_04.jpg
上の写真の呉服枝垂れくれはしだれは八重。
ここで咲いているウメは他のも全部八重のようだった。

p240210_05.jpg
兵庫県立美術館前のオブジェ。
このあたりはいつも海沿いのなぎさ公園側を走るから、ちょっと新鮮な気分。
神戸芸術工科大学卒展「カオス2024」と安井仲治展を開催中。

各地で開催されている「紙博」が神戸に来ていると聞いて、
p240210_06.jpg
KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)に立ち寄った。
元は、神戸市立生糸検査所だったらしい。

紙博に行ってきた相方によると、それは中央(写真左寄り)の入口から入るKIITOホールらしくて、
p240210_07.jpg
それを知らなくて、正面右端にある三宮図書館入口から入ってみた。
※自転車は建物南側にある駐輪場に置きました。

p240210_08.jpg
おしゃれなエントランスホールである。
ぶん投げたら戦闘力高そうな6本腕のブツは「生糸」つながりで糸車かな。
左手隠れている部分にミュージアムショップおみやげこーなーもある。

納得したので、
いよいよ南京町(中華街)を目指す。
p240210_09.jpg
電話ボックスがいい味出してる。

≪南京町≫

p240210_10.jpg
南京町の東の入口「長安門」前では、若い女性10人ぐらいが集まって動画撮影中。
みんな声を揃えて「新年快乐」(多分)って言ってたので、中国からのお客様。
女性の中国語ってかわいいよねー。(こら!ジジイ)
ちなみに、日本でも宮崎弁はめっちゃ可愛いと思う。(男女とも)

日本の中華街を中国人はどう感じるんだろう。
もっとも、公私で2回中国に行ったことはあるが、そういうところは見なかった。
もしかすると、古き良き時代の中国が残っているんだろうか。 ※調べもせずに推測です

p240210_11.jpg
中に入るととんでもない人混み。(南京東路)
自転車押して歩くのさえ猛烈に申し訳ない状況。

p240210_12.jpg
一筋裏(長春街)に入ると歩きやすくなる。
こっちは入ったことが無かったが、味のある建物がある。
と思って今調べたら、「臥龍殿(市民トイレ)」。
確かに、トイレマーク写ってるわ。

p240210_13.jpg
そこから南京南路に出ると、またまた人混みごみ。
南京町広場のあづまや(六角堂)に立ち寄りたかったが、無ー理ー。

p240210_14.jpg
ということで早々に脱出した栄町通。
なんかここにも長蛇の列。限定品か何かを買い求める人たちのようだ。

≪新港第一突堤へ≫

p240210_15.jpg
道すがら、「神戸海軍操練所跡碑」を発見したので撮影。
「神戸電信発祥の地」の碑もあるが、海軍操練所と関係の有無は不明。

p240210_16.jpg
新港第一突堤の付け根に設けられたベンチ(階段?)で海を見ながら休憩。
実は既に完成している(未報告の)つば付きカスクも、思惑より重くなった割りに調子は上々。

p240210_17.jpg
新港第一突堤から神戸メリケンパークを望む。
コロナ真っ盛りの頃は確か運航していなかったんじゃないかと思っている遊覧船らしき船が航行していた。
ま、南京町があの様子なので、実質的にコロナは「終わった」扱いやね。

そろそろお昼時。
とりあえずポーアイポートアイランドの私のお気に入り「ポートアイランド西緑地」でお昼にしよう。
帰りは追い風(のはず)なので、神戸空港まで渡ってもいいかな、と、ここで第2の行き先仮決定。

≪ポーアイ≫

p240210_18.jpg
神戸大橋を渡って、

p240210_19.jpg
適当に走っていて見つけた「バンドー神戸青少年科学館」。
ここも親子連れで賑わっていて、

p240210_20.jpg
入口前には、一頃流行った言葉が飛び出したオブジェが。
もう最近見なくなった気がする。

コンビニで昼食を調達して西緑地を目指す。
p240210_21.jpg
神戸空港に行くならあの坂を上るんやなー。

p240210_23.jpg
「あの坂」の手前を右に逸れて、ポートアイランド西緑地の宿借り(子は鎹)。

p240210_22.jpg
だが通行止め。がっくし。

最近気になって仕方がない間違った日本語「なります」だが、これは事前に書かれたものなのでOK。

p240210_24.jpg
幸い、通行止めエリアは限られていたので、少し西へ走って神戸空港の向かいに陣取った。
この辺りでいきなり風が強くなり始めて自転車が倒れそうになったので、予防的に寝かせた。
ホント、天気予報に忠実な風だ。

p240210_25.jpg
そして、一時期飛行機の発着がまばらだった神戸空港も、ここにいる間に何機か発着があった。
ここでもコロナ収束(?)が感じられた。

p240210_26.jpg
お昼休みを終えて空港大橋にとりかかる。
強い西風が心配だったが、驚くほど平穏に渡り切ることができた。
どうやら、道路の右側に設置されているネットフェンスが見事に風を抑えているようだ。
その証拠に、フェンスからは大きな風切り音がずっと聞こえていた。

≪神戸空港≫

p240210_27.jpg
前に来たときは駐輪場が分からず空港には入場しなかったが、今回調べて分かったので駐輪。

p240210_28.jpg
ターミナルビル入口。

p240210_29.jpg
2階出発ロビー。(3階から見下ろし)
混雑というほどではないが活気がある。
なお、パノラマ失敗してるのはご勘弁。

p240210_30.jpg
3階から見たポケモンジェットの御尊顔。

そして、空港といえば展望デッキ。
4階へ上る。

p240210_31.jpg
確か伊丹空港もそうだった気がするが、ネットフェンスにカメラレンズ用の開口が切ってある。

p240210_32.jpg
その穴からカメラを突き出して撮った、Solaseed Airソラシド・エアーとポケモンジェット。

p240210_33.jpg
展望デッキを見下ろしながらさらに階段を上ると、MINIATURE LIFE × KOBE AIRPORT がある。

p240210_34.jpg
検査体制マックスステイセーフ ステイテープ
コスメのコスモス畑ハブ ア ライス トリップ

p240210_35.jpg
ネギコプターテープの減りが早いのは、ヘリが早いからです
エビフライトニンジンのパイロット=キャロット

もうええわ!

p240210_36.jpg
というのを見て回っている間にも沖縄からの便が到着した。

p240210_37.jpg
そして、夜は夜でイルミネーションも楽しめるようだ。

≪神戸空港島西緑地≫

p240210_38.jpg
せっかく来たので、空港より西=向かい風の西緑地も立ち寄った。
この緑地に面した結婚式場、前来たときは開店休業状態に見えたが、今日はクルマがいっぱい停まってバンケットの準備をしているのが外から見えた。
緑地自体は自転車で来た陽キャ(?)の人たちが盛り上がっていた。(早々に退散)

後は追い風に押されながら帰るのみ。
p240210_39.jpg
嬉しい発見は、いつもクルマにビクビクしながら進入-通過する春日野交差点が改修されていたこと。
自車から見て交差道路が左後ろから右前方に伸びる交差点で、自転車で走る左車線は、左折、直進、右折。
ほとんどが右折で私も右折。直進と左折が稀に混じる。
大挙して流れる右折車に従っていて、偶に混じる直進・左折車を見落とすと痛い目に遭うから気を遣うのだ。
今回の改修は交差道路を湾曲させて、ほぼ直角にクロスする体裁に改められた。
実質的に直進・左折車の存在は変わらないが、気分的にはグッと楽になった。

p240210_40.jpg
最後、パラパラっと雨が降ったので高架下の公園で雨宿りしたが、すぐ止んだ。

思ったより長めの距離になったが、風を味方につけて楽しめたポタであった。

本日のルート




関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ ←このボタンをクリックすると書いている人のやる気が湧きます(それだけです)
にほんブログ村

プロフィール

potaiko

Author:potaiko
関西在住のミニベロ=ちっちゃい自転車乗りです。
ポタリング/サイクリングの話題と自転車いじり(いわゆるカスタム)の話題が中心。
現在の愛車は5号車(こちら)、6号車(こちら)と7号車(こちら)の3台!

過去には、持ってるけど現在不稼働の1号車(こちら)、譲渡済みの2号車と3号車(こちら)、譲渡済みだがもうすぐ帰ってきそうな4号車(こちら)が存在している。

お約束: このブログは情報の正確さを保証するものではありません。参考にされる場合は、自己責任でお願いします。

フリーエリア

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 近畿情報へ PVアクセスランキング にほんブログ村