fc2ブログ

記事一覧

スマホポーチのペン挿し小改良

昨年の12月、手袋でスマホを操作できるようにとタッチペンを買った。
100均ながらモノは決して悪くなかったんだが、結局ほとんど、ていうか全然使っていない。
とはいえ、何かの折に「持ってればよかった」と後悔するのが嫌で、スマホポーチに挿しっぱなし。

で、タイトルの「小改良」。

スマホポーチ(スマホケース)を腰に提げている限り問題ないが、
s240215_01.jpg
ポケットに入れようとすると、ちょくちょくこうなる。
上の方だけ平たいゴムひものループに挿しているので、下端の拘束が甘くて僅かに開くせいだ。

s240215_02.jpg
そこで、チョークラインの登場。
このチョークライン、4年半前にハンドルバーバッグをでっちあげた時に使って、以来ちょくちょく使っている。
なにより、屋根付き屋外保管の自転車に付けっ放しで4年半もっているから信頼性はお墨付きなのだ。

s240215_03.jpg
このスマホポーチは頑丈で、中に手を突っ込んで縫うのは不可能。
これまたゴムを織り込んだマチの部分に表からチョークラインを通す。
こうすると結び目が中に出ないので、結果的にスマホの出し入れの邪魔にならないというオマケ付き。

ちなみにセロテープは、チョークラインを通す場所の目安。

s240215_04.jpg
完成図。

s240215_05.jpg
拡大。
納まりはいい。

なお、テカっている個所は元々の縫い糸が解れている部分に塗った木工用ボンド。
袖で拭いた水洟みたいだけど、そうじゃない。

≪使用感≫

s240215_06.jpg
無造作にポケットに突っ込むと…
引っ掛からなくはなったものの、タッチペンの先が上に押されて抜けてくる。

ま、まあ、無いよりはマシなんじゃない?

≪2024/4/14追記≫
経過報告はこちら

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ ←このボタンをクリックすると書いている人のやる気が湧きます(それだけです)
にほんブログ村

プロフィール

potaiko

Author:potaiko
関西在住のミニベロ=ちっちゃい自転車乗りです。
ポタリング/サイクリングの話題と自転車いじり(いわゆるカスタム)の話題が中心。
現在の愛車は5号車(こちら)、6号車(こちら)と7号車(こちら)の3台!

過去には、持ってるけど現在不稼働の1号車(こちら)、譲渡済みの2号車と3号車(こちら)、譲渡済みだがもうすぐ帰ってきそうな4号車(こちら)が存在している。

お約束: このブログは情報の正確さを保証するものではありません。参考にされる場合は、自己責任でお願いします。

フリーエリア

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 近畿情報へ PVアクセスランキング にほんブログ村