fc2ブログ

記事一覧

もしかしてお前か?

6号車のレビューで乗り心地の悪さを指摘したが、本音のところでは結構憂鬱だなー
と考えてて、ふと思い出した。

そういえば、タイヤ(MAXXIS torch)、固かったな。
maxxis.jpg

市販の自転車を買うと、とりあえず最初にやる作業の一つにハブベアリングの調整がある。
シールドベアリングが入ったハブを使っているとか、たとえそうでないにしても、それなりのお値段がする高級車なら事前にお店で全バラシしてハブベアリングも絶好調なんだろうが(高級車買ったこと無いので推測)、私が買うような値段で、しかもFORMULAなんてメーカーのハブをお店で調整してから販売するとは思えない。
ということで、今回の6号車もお約束のハブベアリングチェック。

結果、リアは再調整になったんだが、そこではない。
ホイールを外すときにブレーキのクイックでは開口が足りなくて(タイヤが太過ぎて)空気を抜いて外したんだが、そのときトレッドが恐ろしく硬かったのを思い出した。

しかも、ハチサン(1 3/8インチ)のくせに5.8気圧以上という指定。
maxxis2.jpg
ベアリング調整後、「いいのか?」と思いながら6.5気圧ぐらいまで空気を入れたんだった。
ちなみに、お店から連れ帰って計ったときは4気圧ぐらいだったな。

トレッドがどのくらい硬かったかというと、硬度90のブチルゴム… ってもわからんか。
自分でも硬度90のブチルゴムがどのぐらいの硬さだったか覚えていない。

とにかく、パナレーサーのパセラコンパクトなんて生温くて、5号車に今履いているDURO Electricだってまだまだ「ゴムらしさ」があるし、下手するとホムセンのママチャリタイヤより硬いかもしれん。

そういえば、サイドウォールもパセラやDUROよりは分厚かったかも。(うろ覚え)

てことはだ、ハチサンならハチサンらしく、3気圧とか、精々4.5気圧ぐらいに落として走ってみてはどうだろう。
これだけ硬かったら転がり抵抗も落ちないかもしれないし、DUROみたいに圧力低下-即グリップ低下、なんてことないかもしれない。(規定圧で走る限り、torchのグリップは良い)
仮に低圧で走って早く減ったなら減ったで、他のタイヤも試せるし。

次走れる日が楽しみになってきた。

もしかすると、直進性の悪さも変化するかもしれない。
なんてのは欲張り過ぎだな。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ ←このボタンをクリックすると書いている人のやる気が湧きます(それだけです)
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

potaiko

Author:potaiko
関西在住のミニベロ=ちっちゃい自転車乗りです。
ポタリング/サイクリングの話題と自転車いじり(いわゆるカスタム)の話題が中心。
現在の愛車は5号車(こちら)、6号車(こちら)と7号車(こちら)の3台!

過去には、持ってるけど現在不稼働の1号車(こちら)、譲渡済みの2号車と3号車(こちら)、譲渡済みだがもうすぐ帰ってきそうな4号車(こちら)が存在している。

お約束: このブログは情報の正確さを保証するものではありません。参考にされる場合は、自己責任でお願いします。

フリーエリア

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 近畿情報へ PVアクセスランキング にほんブログ村