fc2ブログ

記事一覧

ファスナー脱線の原因発見【リュック】

先日リュックのファスナーが脱線して、原因箇所が見つからないまま直したわけだが、
再発した!

本気出して探した。

f220218_01.jpg
見つかった。

エレメント(務歯むし)は欠けていなかったが、務歯~務歯間が切れ込んでた。
ここが「ぐいち」(大阪弁で食い違いのこと)になって脱線するようだ。

務歯が布に馬乗りになっているところに糸を通せれば直りそうだが、さすがに針が通らなかったので、
f220218_02.jpg
こうしてみた。
→全然効果が無かった。

それなら、左右から来るスライダーがこの脱線ポイント手前で止まるようにすればいい。
ここが切れたということは、自分はいつもここでスライダーを止めてるはず。
だから、ここにストッパーを付けても不便は感じないだろう。

例えば、紐をループ状に縫い付けてカラビナをぶら下げるのはどうだ?
縫い付けた紐の根元がストッパーになるし、カラビナは何かの役に立ちそうだ。

と思って紐を探しながら、
待てよ、
それでもし、他の所も切れてて脱線したら、反対側のスライダーで全周閉めるという応急処置ができなくなる。
ダメじゃん!

てことで、
f220218_04.jpg
あーんぜーんぴーん。

f220218_05.jpg
左右のスライダーはここで出会って止まる。
どちらかが脱線したら、安全ピンを外して反対側のスライダーでカバーすればいい。

体操服にゼッケンを付けたくなったときにも使えるし。
あ、体操服買わなきゃ。(あほか)※あほです

もうそろそろこのリュックも年貢の納め時かもしれないな。

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ ←このボタンをクリックすると書いている人のやる気が湧きます(それだけです)
にほんブログ村

コメント

No title

potaikoさん、おはようございます。

ひ~細かい!
ファスナーの脱線原因箇所を見つけるなんて
とても無理だ~
これって、ファスナー部分を新品に交換って
やっぱ難しいんですかね?
修理屋じゃ高くつきそうだし、
ミシンがあれば可能なのか?

Re: No title

三島の苔丸さん、おはようございます。

その手がありましたね、ファスナー交換。思いつきませんでした。
あれだけの長さを手で縫うのは大変そうなので、無意識に避けていたのかもしれません。
工業用ミシンがあればできそうですが、元が取れるほどは使いそうにないので買えませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

potaiko

Author:potaiko
関西在住のミニベロ=ちっちゃい自転車乗りです。
ポタリング/サイクリングの話題と自転車いじり(いわゆるカスタム)の話題が中心。
現在の愛車は5号車(こちら)、6号車(こちら)と7号車(こちら)の3台!

過去には、持ってるけど現在不稼働の1号車(こちら)、譲渡済みの2号車と3号車(こちら)、譲渡済みだがもうすぐ帰ってきそうな4号車(こちら)が存在している。

お約束: このブログは情報の正確さを保証するものではありません。参考にされる場合は、自己責任でお願いします。

フリーエリア

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 近畿情報へ PVアクセスランキング にほんブログ村